リウマチ膠原病について

  • HOME
  • リウマチ膠原病について

多くの薬剤(内服、生物学的製剤:点滴注射など)があるなか、メトトレキサート(Methotrexate,MTX)は関節リウマチの治療でよく使われているお薬です。
内服することにより関節の痛みと腫れが引き、長期的には関節の破壊が予防されます。
副作用として骨髄抑制(白血球、赤血球、血小板が減少すること)、間質性肺炎、口内炎などがあり、注意が必要です。

当院では、リウマチ専門医による治療が受けられますので、他院などで治療されている方のsecond opinionや長期の関節痛でお悩みの方もご気軽にご相談くださいませ。